スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

【つぶやき】掲示板を設置しました

久しぶりのつぶやきです・・・・・・。

何となく掲示板をつくってみました。
昔のHPにはあったんですが、このブログ形式に
してからは「コメントしてもらえばいいか」と
すっかりなくなっていました。
しかし、ブログの記事にコメントというカタチだと
記事以外のことが書きづらいということ、また
慣れていない人はコメント自体が書き込みしづらい
ということで、昔からある掲示板をまた再開して
みました。

公序良俗に反することやあまりにも当青年部に
関係のない書き込みはもちろん削除していきますが、
青年部事業に対するご意見桑折町に関すること
部員同士の連絡など、いろいろと書き込んで
もらえると嬉しく思います。

掲示板へは下記のリンクまたは右側のリンクメニュー
よりお入りください。

桑折町商工会青年部 掲示板

今年度もようやく始まったばかり。
今後も青年部の動向をこちらで紹介していければと
思いますので、よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
17:58 | 部員のつぶやき | comments (0) | edit | page top↑

【定例会】4月定例会開催

平成22年4月20日(火) 19:30より桑折町民会館
小ホールにて、平成22年度4月定例会を開催しました。

<委員会報告>
【喜働隊】
■平成22年度「青年部員増強運動」実施について
今年度の4~6月を加入促進強化月間とし、積極的な
部員勧誘を行うことになりました。今までのように
声かけをしていくのはもちろんのこと、活動内容や
メリットなどを記載したリーフレットなどを作成、
活用していく予定です。

【青年部事業企画室】
■まちなか美術館運営について
ひまわり物語に代わる新規事業として、まちなか
美術館(仮)を行う予定で内容の検討を行っています。
ひまわりにこだわらないテーマの設定と、これまでの
ひまわり物語街道美術館でのノウハウを活かすことで、
更なる人の交流と商店街の活性化を図っていければと
考えております。
■「桑折宿」奥州・羽州街道まつりについて
10月開催へ向けて、現在体制づくりを行っている
ところです。昨年同様実行委員会形式としながらも、
たくさんの人が無理なく参加していけるよう組織の
強化を検討しています。5月にはその第1回の実行
委員会が開催される予定です。

【コラッペ桑折委員会】
■青年部トップセミナーについて
5月11日(火)白河市にて、商工会青年部主張発表
福島県大会と講演を含んだトップセミナーが開催され
ます。当青年部からも数人参加する予定です。


17:34 | 定例会 | comments (0) | edit | page top↑

【部員・事業所紹介】平成22年度部員名簿

≪平成22年度 桑折町商工会青年部≫

【部   長】熊本 祐司/㈱熊本園芸

≪喜働隊≫
【副 部 長】藤倉 伸祥/㈲藤倉保険企画
【委 員 長】本間 英樹/桑折ガス㈱
【委   員】小林 義輝/小林鉄工㈲
【委   員】大森 衛  /大森薬局
【委   員】土屋 寿広/土屋造園
【監   査】寺島 広樹/福島信用金庫桑折支店

≪青年部事業企画室≫
【副 部 長】遠藤 賢市  /㈲遠藤設備工業
【委 員 長】神尾 周太郎/㈱神尾印刷所
【委   員】小野 紀章  /おの建築設計事務所
【委   員】鈴木 堅之  /割烹 仙台屋
【委   員】田村 直弥  /㈲マインドビジネス
【監   査】山本 広   /東邦銀行桑折支店

≪コラッペ桑折委員会≫
【県北理事】山川 憲彦/福興産業㈱
【委 員 長 】菅野 英輝/㈲菅野製印所
【委   員】岩崎 雄一/㈲岩崎設備工業
【委   員】草野 利実/㈲ワイズオート
【委   員】蓬田 豊和/㈲蓬田農機商会
【委   員】安藤 学  /㈱鞄工作社いたがき



17:14 | 部員・事業所紹介 | comments (0) | edit | page top↑

【その他の活動】しもやん講演会CDプレゼント!

PICT0424.jpg

2月に行われました「下川浩二氏講演会」には
大変多くの方にお集まりいただき、本当に
ありがとうございました。

ちょっと遅くなってしまいましたが、講演会の
様子を収録した「しもやん講演会CD(2枚組)」
が出来上がりました!

CD完成記念ということで、このブログをご覧に
なりご応募された方先着5名様に、このCDを
プレゼント
いたします♪

CDをご希望の方は、
-----------------------
【郵便番号】
【住所】
【氏名】
【電話番号】
-----------------------
をご記載の上、桑折町商工会青年部までメールにて
ご連絡ください。

<青年部メールアドレス>
kuwashou@aj.wakwak.com

その際、CD希望のアツい想いをお書き添え頂けると
なお嬉しいです(^^)。
先着5名様へのプレゼントではありますが、応募〆切
は一応5月5日(水)とさせて頂きます。欲しい方は
迷わずお早めにご連絡くださいませ。

ご応募お待ちしています~!


09:59 | その他の活動 | comments (0) | edit | page top↑

【事業計画】平成22年度事業計画

≪基本理念≫

昨年より幾分景気が持ち直したかのように思われる経済状況も、
地方においては未だ厳しく明るい話題が少ない中、私たち商工会
青年部が元気に活動し、地域の人々と一緒に明るい地域社会が
形成し、今の子供たちが将来この町で安心して生活ができ、また
帰ってきたくなるような活気があり魅力的な町に近づくため、
青年部員が今まで培ってきた経験と知識を発揮し、率先して
活動を行う。
地域の発展とともにそれぞれの企業が発展し、地域に求められる
企業とは何かを感じながら青年部活動に取り組んでいく。
また、部員それぞれが切磋琢磨し、お互い刺激しあうことで個人の
持てる能力と行動力を最大限に活かし、新しいことに挑戦し向上
する心を常に持ち続ける。

≪基本方針≫

1.桑折町における桑折町商工会青年部存在意義の再認識
2.町商工業発展に向けた取り組み
3.地域振興事業への積極的取り組み
4.部員間の協力と連携
5.個々の自己修練・自己研鑽
6.他団体との交流事業へ積極的参加

≪委員会基本計画≫

【喜働隊】
毎月の定例会に加え、研修旅行や事業所支援研修を積極的に
実施することにより、部員やその事業所、そして部全体に
元気と活力を与えられる活動を目指す。
(1)定例会の開催と研修旅行
  毎月定期的に例会を行い、活動の報告と計画を協議する。
  視察研修を行い、今後の商工業発展の足がかりとする。
(2)福利厚生事業の企画・運営
(3)自己修練・研鑽事業
  講演会を開催するなど、自己研鑽と自己開発に取り組む。
(4)部員拡大
  部員および賛助部員の拡大強化を図る。

【青年部事業企画室】
桑折町の観光資源を有効に利用し、商工業が発展できるような
事業の企画・運営を行う。
(1)「まちなか美術館」の企画
  桑折町の各小学校の子どもたちに桑折町の魅力ある風景や
  建造物の絵を描いてもらい、自分の住んでいる町の素晴ら
  しさや大切さを感じてもらいたい。
  また、描いてもらった絵画は「奥州・羽州まちなか美術館」
  と題し桑折町の商店街に展示し、人々が交流しあう華やかな
  街道にする。
(2)新規事業調査・企画
  新規事業へ向けて、さまざまな視点や角度から調査を行い、
  今後のまちづくり、または商工業発展に繋げるための新規
  事業の企画を行う。

【コラッペ桑折委員会】
他団体との交流を通し、人と人との出会いを大切にし、より広い
視野でのも人脈構築とコミュニケーションスキルの向上による
後継者育成を目指すことにより、新しいアイディアから新たな
価値の創造を社会的変化をもたらす。
(1)青年部トップセミナー
  青年部の意識向上のための勉強会を行う。
(2)異業種交流会
  ビジネスマッチングおよび他団体との意見交換会を行う。
(3)商工会親善ソフトボール大会
  県北地区の青年部対抗ソフトボール大会に参加する。
(4)県北北部青年部合同研修会
(5)3町商工会青年部交流会
  桑折・国見・飯坂との交流会を行う。


14:10 | 事業計画 | comments (0) | edit | page top↑

【部長挨拶】平成21年度活動報告

平成21年度は基本方針を基に、全体事業では地域振興と
商工業発展に向け取り組み、目的を持った例会運営、若手
後継者育成事業など他商工会青年部との交流、他団体への
協力など、充実した青年部活動を行うことができました。

全体事業では「ひまわり物語inこおり」も14回目を
迎え、今まで国道4号線で行ってきたひまわりの種まき会
を、絵を描いてもらう小学生がもっと身近にひまわりが
見られるよう4つの小学校の敷地を借り、1年生とともに
種まき会を行い、大輪のひまわりを咲かせることができ
ました。絵画コンクールでは555点もの応募があり、
商店街に絵を展示する「街道美術館」では、町民をはじめ
多くの方々に好評を頂きました。

第6回「『桑折宿』奥州・羽州街道まつり」は商店会全体
事業となり、青年部が主管を務め今まで以上に運営に対する
責任や期待の中開催されました。運営協力団体として町内の
多方面の団体に協力をお願いし、青年部と各団体の交流と
協力体制を取り、開会と同時に多数の来場者が訪れ今まで
以上に盛り上がることができました。また県境を越えた
交流としても、奥州・羽州街道分岐点であった当時の賑わい、
桑折町の魅力を発信することができました。

広域の連携事業として若手後継者育成事業の幹事商工会を
当青年部が務め、伊達市と伊達郡の広域観光マップを作成し、
単町だけで観光誘致するのではなくこの伊達地方を広くPR
することで、それぞれが相乗効果で盛り上がっていければと
思い企画作成しました。他商工会青年部と情報交換ができ
懇親を深めることができました。

また、とかく暗い話題が多い今、まず明るく元気になって
町を盛り上げていこうと企画した講演会には県内外より
150名の参加者が集まり、講演前と後では参加者たちの
表情が変わっていたように思われました。

最後に、事業達成のために積極的に活動していただいた
部員の方々、そして青年部活動にご協力いただきました
皆様と関係機関各位に感謝、御礼申し上げます。

            桑折町商工会青年部 平成21年度部長
                  熊本 祐司
13:34 | 部長挨拶 | comments (0) | edit | page top↑

【その他の活動】平成22年度通常総会開催

講演会が終わってからすっかり更新が滞って
しまい、大変申し訳ありませんでした・・・・・・。
新年度を迎え心機一転! ということで、
先日行われました通常総会のご報告です。

PICT0561.jpg

4月9日(金)午後5時半より割烹仙台屋にて、
平成22年度第44回通常総会が行われました。
桑折町商工会長や桑折町長を始めとするご来賓の
皆様にも数多くご出席をいただき、全ての議案が
滞りなく無事承認されました。

PICT0564.jpg

なお、今年度の事業については【事業計画】の
カテゴリをご覧ください。

また今年は、新入部員が3名も新たに入部しました!
土屋造園の土屋寿広さん、有限会社マインドビジネスの
田村直弥さん、
東邦銀行桑折支店の山本宏さんです。
新旧部員一丸となって今年度も活動していきたいと
思いますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

PICT0567.jpg



11:55 | その他の活動 | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。