スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

【絵画】『桑折町の宝・私たちのまちづくり絵画コンテスト2010』絵画大募集!

昨年度まで行われていた『ひまわり物語inこおり』が、
<桑折町の魅力再発見・再発信プロジェクト>として
パワーアップ! 広く絵画を募集することになりました。



桑折町の宝・私たちのまちづくり
           絵画コンテスト2010


≪概要≫
「私たちの町」にスポットをあて、これからも残していきたい、
伝えたいと思っていることを表現するととともに、広く皆さんに
理解と参加をいただき、守り育てるべき桑折町の魅力を再発見
するために、「桑折町の宝・私たちのまちづくり」絵画コンテスト
2010を実施します。皆さんが考える桑折町ならではの自然や
風景・活動や者などの絵画応募をお待ちしております。

≪テーマ≫
「あなたが見つけた桑折町の魅力を伝える!」
                   ~まちと人を結びつける~

桑折町の魅力を再発見できる風景や場面(自分の住んでいる
地域の山・川・景色そして街並みや学校・遊んでいる場所)
など、意外さや面白さを感じるような、桑折町の良さを
伝えること
を絵で表現してください。
・自然(半田山、半田沼、花、献上桃、ホタル、農業など)
・文化的(歴史的建造物、旧伊達郡役所、城跡、文化遺産、史跡など)
・まち(中心市街地、街並み、産業、街道、未来及び過去の桑折町の姿など)

≪応募対象≫
幼稚園児・小学生・中学生・一般(高校生、大学生も含む)
親子(親子で1つの絵画を描いて頂きます)

≪用紙・画材≫
・用紙のサイズ:4ツ切りサイズ(380mm×540mm)
・画材:自由(水彩絵の具、ポスターカラー、クレヨン等何でも結構です)
・イラスト、スケッチなど表現方法は自由ですが、画用紙での応募に
 限ります。

≪応募締め切り≫
平成22年8月31日(火)

≪賞・審査≫
各テーマ・各部門の賞を設けます。
・テーマ(自然・文化的・まち)
・部門(幼稚園・小学校各学年・中学生・一般・親子)
  最優秀賞(各テーマ1名 計3名)
  優秀賞(各テーマ・各部門ごと1名ずつ 計30名)
  特別賞(3名)

※入賞された方には、「こだわり桑折町の特産品」等を用意して
  進呈したいと考えております。

≪入賞者発表≫
平成22年10月中旬頃
※入賞者に連絡するほか、報道機関を通じて発表いたします。

≪絵画展示場所・期間≫
9月中旬頃、『まちなか美術館』として商店街に作品展示を
予定
しております。

≪応募上の注意≫
応募絵画は1人1点とします。
(ただし、親子参加の方のみ親子で絵画1作品とします。)

≪応募方法≫
応募用紙に必要事項を記載し、作品裏に貼付の上、桑折町
商工会青年部宛にご応募ください。応募作品はご返却できない
ことがありますので、何とぞご了承ください。
応募用紙は下記リンクからもダウンロードできます。

絵画コンテスト2010応募用紙

≪応募送付及び問い合わせ先≫
〒969-1614
福島県伊達郡桑折町字本町17-5
桑折町商工会青年部事務局(担当:阿部)
「桑折町の宝・私たちのまちづくり絵画コンテスト2010」係
TEL:024-582-2474
FAX:024-582-2531
メール:kuwashou@aj.wakwak.com

≪主催≫
桑折町商工会青年部

≪後援(予定)≫
桑折町 桑折町教育委員会 桑折町商工会
福島民報社 福島民友新聞社



ご不明な点などありましたら、事務局までお気軽にお問い合わせください。
(土・日曜及び祝日は休みとなりますのでご了承ください。)
たくさんのご応募お待ちしております!



スポンサーサイト
12:00 | 絵画コンテスト事業 | comments (0) | edit | page top↑

【定例会】7月定例会開催

7月20日(火) 19:30より、商工会館2階
会議室にて、青年部7月定例会が開催されました。

≪喜働隊≫
・部員講習会(セミナー研修)について
 テーマを「仕事の心得」とし、現在講師の方を
 選定・調整中です。秋・冬の時期に2回程度
 開催する予定になっています。
・先進地視察研修旅行について
 現在の第1案として、日程を11月23日(火)
 ~25日(木)の間の1泊2日とし、東京で開催
 される商工会青年部全国大会に参加してはどうか
 という案が出ています。詳細また他案についても
 随時検討していきます。

≪青年部事業企画室≫
・まちなか美術館運営事業について
 ひまわり物語に代わる新たなまちなか美術館の
 開催ですが、内容が固まり絵画の募集も開始
 いたしました。詳細は別記事にて紹介いたします。
・街道まつりについて
 各係ごとに内容の検討を行っている街道まつり
 ですが、そろそろ内容も固まりつつあり、今後
 その詳細や予算の検討などに入っていきます。
 27日(火)には第3回の実行委員会が開催される
 予定です。

≪コラッペ桑折委員会≫
・異業種交流事業について
 7月3日(土)に、(社)福島県建築士事務所協会
 県北支部青年部様による桑折町のまちづくり
 見学会が開催され、異業種交流の一環として
 当商工会青年部からも部長以下5名が参加して
 きました。今後もこうした異業種交流を積極的に
 行っていければと思います。


 
11:12 | 定例会 | comments (0) | edit | page top↑

【定例会】6月定例会&街道まつり実行委員会開催

何とも遅い報告になってしまい申し訳ありません
でしたが、青年部6月定例会が6月15日(火)に、
街道まつりの第2回実行委員会が6月22日(火)に
行われました。
すっかり旬が過ぎてしまいましたので、主な事業に
ついてのみ報告させて頂きます。

■まちなか美術館(仮)事業について
ひまわり物語事業の見直しにより新たに立ち上げる
ことになったまちなか美術館(仮)事業ですが、
絵画のテーマを
「桑折町の魅力を再発見できる風景や場面」とし、
また今まで幼稚園・小学生にのみ描いてもらっていた
絵画を中高生や一般の方も含めた全年齢を対象に
募集
をすることになりました。
ただいま詳細を詰めている段階で、もう間もなく
関係各位の皆様にお知らせできるようになるかと
思います。「ひまわり物語」同様、ご支援・ご協力を
何とぞ宜しくお願い申し上げます。

■街道まつりについて
第2回実行委員会では各係から現状の報告があり、
今のところ順調に推移していっているものと思います。
企画係は打ち合わせを重ねており、主な企画に関しては
ほぼ決定
。出店係は、県外の方に出店依頼申込書の
配布
を行いました。会場・広報係も係会を開催し、
今後の動きに備えているところです。
今月末には第3回の実行委員会が開催される予定で、
その頃には今年度の全体像が見えてくるのではないか
と思います。関係各位の皆様の出席をお待ちして
おります。


19:03 | 定例会 | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。