スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

【イベント】『ふくしまバーガーサミット2014 in こおり』について

10月5日()開催予定の「こおりEXPO 2014」
今回は、その中で1番の目玉企画
「ふくしまバーガーサミット in こおり」
について紹介したいと思います。

burger-vector_S.jpg

-----------------------------
1.事業名称
「ふくしまバーガーサミット2014 in こおり」

2.主催
こおりEXPO2014実行委員会(桑折町商工会)
住 所 〒969-1603 福島県伊達郡桑折町字上町72-1
連絡先 TEL 024-582-2474 FAX 024-582-2531
E-mail kuwashou@aj.wakwak.com

3.趣旨
東京電力原子力発電所事故以後、当桑折(こおり)町においても
除染が続く中、依然として「食」の風評被害が続いている状況下に
あります。地産地消から一転し、「味」より「安心」を求める消費者に
対し、地元食材を使ったご当地バーガーを通して、安心安全とその
産地でしか味わえない食材の魅力を消費者に再実感してもらう
契機とし、全国に向けてふくしま、並びに東日本各地の「ご当地」
を発信していきます。
※本事業は、「こおりEXPO 2014」の企画として実施いたします。

4.イベント内容
当町並びに各地において盛んに開発されている地場食材・産品を
利用したご当地バーガーやホットドック、また各地でそれらを販売する
一般事業所にスポットを当て、地場食材PRの為の、バーガーに特化
したイベントを開催します。
また、企画として
“第1回奥州・羽州(東日本)ご当地バーガーグランプリ決定戦”
を実施します。

5.日時
平成26年10月5日(日) 午前10時~午後4時(雨天決行)

6.場所
福島県伊達郡桑折町の商店通り及びその周辺
(県道124号線及び県道353号線)

7.集客予想人数
延べ約20,000人

8.周知方法
各地方テレビ局、ラジオ局、新聞広告及び折込、地方雑誌への投稿、
公共の場、関係各所へのポスター貼付等にて各出店者を周知予定。

9.共催
桑折町商店会連合会、半田追分商店会、上町商店会、北町商店会、
本町中央商店会、西町通り親興会、桑折宿軽トラ市実行委員会

10.後援(予定)
桑折町、福島県、東北経済産業局、
国土交通省東北地方整備局福島河川国道事務所、
福島県観光物産交流協会、福島民報社、福島民友新聞社、
ラジオ福島、NHK福島放送局、福島テレビ、福島中央テレビ、
福島放送、テレビユー福島、ふくしまFM、FMポコ、
月刊シティ情報ふくしま、福島リビング新聞社(順不同)

-------------------------------

ということで、東日本各県のご当地バーガーを一堂に集めた
ハンバーガーの祭典が、福島県桑折町で行われます。
桑折町のお隣、国見町で有名になったサバ味噌を挟んだ
「国見バーガー」の参加はもちろんのこと、桑折でも私たち
商工会青年部と女性部がそれぞれオリジナルのバーガーを
現在鋭意開発中! 他県からも複数のご当地バーガーから
既に参加表明を頂いています。その一部はFacebookの
「ふくしまバーガーサミット」ページにて公開しておりますので、
そちらも要チェック!です。

バーガーサミットへの出店参加者も、まだまだ募集中です!
地元の素材を活かした「ご当地バーガー」をつくって
頑張っている各地の皆様、この機会にぜひ参加・PRを
してみませんか? 今年度は初めての開催ということで、
特別に「出店料無料」「旅費の一部補助あり」という
かなりお得な条件になっています。ご興味のある方は、
ぜひ一度お問い合わせください(^^)。

■ご質問・お問い合わせ先
こおりEXPO2014実行委員会(桑折町商工会)
TEL:024-582-2474  FAX:024-582-2531


スポンサーサイト
18:37 | お祭り・イベント事業 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

【イベント】こおりEXPO2014開催決定のお知らせ

以前にもお知らせしておりました今年秋のイベントについて
ですが、申請していた補助金が6月末に無事採択に!
晴れてイベントが開催できる運びとなりましたので、
最初のお知らせとしてイベントの概要について紹介したい
と思います。



平成26年度 桑折町商店街活力再生イベント事業
こおりEXPO 2014
開催要綱

1.主催
こおりEXPO 2014実行委員会(桑折町商工会)
住 所 〒969-1603福島県伊達郡桑折町字上町72-1
連絡先 TEL:024-582-2474 FAX:024-582-2531

2.趣旨
東日本大震災以降、避難や被災建物の取り壊しが依然として
続く現況にあり、地域経済の衰退化に拍車をかけている。
そのような中、地域経済の再生と地域住民並びに訪れる
全ての人々が真の元気を取り戻すことのできるイベントを開催し、
桑折町が県、ひいては東北復興の牽引者となるべく事業を展開する。
町の顔となる『商店街』の活力再生と甚大な被害を受ける『食』の
復興を図り、地域全体の活力再生の原動力としながら『元気』を創造し、
町内外へ拡散する。生産者、製造者、販売者が直接消費者と触れ合う
ことで、コミュニティを広げ、この土地を訪れてもらうことで、埋もれていた
魅力を掘り起こすきっかけとする。町内外の人たちに対し地域の魅力
発信と、継続的な交流人口の拡大を図る契機とする。

3.日時
平成26年10月5日() 午前10時~午後4時(雨天決行)

4.場所
福島県伊達郡桑折町 商店街及びその周辺 ※歩行者天国にて実施予定
県道124号線(西町地内)及び県道353号線(本町、北町、上町、南半田地内)

5.入場料  無料

6.実施内容
「商店街」及び「食」の2大テーマを設定し事業を実施する。
当町の5つの商店街全体を会場とし、地元商店の各種企画、PRを実施。
また、桑折町の食べ物、歴史、物産品、企業、技術など、ありとあらゆる
ジャンルの名物を一堂に集め、県内並びに全国へ発信する桑折町博覧会
開催する。
「食」の関連企画としては、奥州羽州街道分岐点のある当町にて、当時の
物流、交流拠点としての賑わいを復活させるべく、
『ふくしまバーガーサミット2014』
を開催。また、その中で東日本のバーガー№1を決める
『奥州・羽州ご当地バーガーグランプリ決定戦』
を実施する。地元食材に焦点をあて、それを活用したバーガーを提供し、
県内全土並びに東日本のご当地バーガーによって風評被害払拭と地産地消の
推進、地元食材の新たな活用法を探る契機とする。

(企画内容)
 ①「ふくしまバーガーサミット2014 in 桑折」の実施
 ② 第1回「奥州・羽州(東日本)ご当地バーガーグランプリ決定戦」の実施
 ③「こおり地酒フェス」の開催
 ④ 桑折町博覧会の実施
  ・町内商工業者及び関係機関の出店PR
  ・姉妹都市(東京都荒川区、山形県高畠町、七ヶ宿町等)による出店PR
  ・商店街一店逸品事業(桑折ブランド)
  ・クロスワードdeこおり商店めぐり
  ・桑折宿奥州羽州街道通行手形ラリー
  ・桑折宿軽トラ市の開催
  ・桑折町おもてなし料理の販売  等
 ⑤ その他各種企画
  ・桑折町各若連太鼓披露
  ・はたらく車展示会
  ・浪江町郷土芸能披露
  ※各企画について変更となる場合があります。

7.共催
桑折町商店会連合会、半田追分商店会、上町商店会、北町商店会、
本町中央商店会、西町通り親興会、桑折宿軽トラ市実行委員会

8.後援(予定)
桑折町、福島県、東北経済産業局、
国土交通省東北地方整備局福島河川国道事務所、
福島県観光物産交流協会、福島民報社、福島民友新聞社、ラジオ福島、
NHK福島放送局、福島テレビ、福島中央テレビ、福島放送、テレビユー福島、
ふくしまFM、FMポコ、月刊シティ情報ふくしま、福島リビング新聞社(順不同)



続報もどんどんお知らせしていきますので、どうぞお楽しみに!


17:19 | お祭り・イベント事業 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。