スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

【部長挨拶】平成21年度部長挨拶

平成21年度4月より部長を務めます、熊本祐司です。

現在、部員数は17名と決して多いとは言えない状況ですが、
部員1人ひとりの意識は高く、桑折町商工会青年部員としての
誇りと志を持っています。その部員達の先頭に立って引っ張って
いくわけですが、部員たちに協力してもらいながら2年間、部長と
しての役を務めたいと思います。

さて、今後の青年部としての活動方針ですが、本来商工会と言う
組織がなぜできて、その中に青年部という組織がなぜ必要なのか
という点をもう1度考え再認識し、青年部としてやるべきこと・出来る
ことを部員同士が話し合える機会を多く持って行きたいと思います。

色々な活動の中で経験と実績を積み、その経験を自分の企業に
活かし、この厳しい経済状況を勝ち残る手法の発見や、異業種間
での連携を取り青年部員の企業が発展していける様、それぞれの
委員会で企画活動していきたいと思います。


○総務系委員会(喜働隊)
  部の例会を運営するだけでなく、部員のレベルアップを図るべく
  各種講習会・勉強会を企画し実施していく。各部員の職種や
  営業内容を理解しあい異業種間での連携を取り、事業革新に
  つながる手法を模索し勉強する。

○事業系委員会(青年部事業運営企画室)
  今まで行ってきた継続事業について改めて見直し、事業の
  必要性を考えながらどの様に運営していくか企画する。
  また、今の部員で出来る新たな事業に対して調査を行い、
  青年部全体事業として運営するまで準備を行う。

○広域連携活動委員会(コラッペ桑折委員会)
  若手後継者育成事業を中心に他町の青年部や他団体との
  交流を企画運営し、桑折町をアピールすると共にグローバルに
  活動を行い、各部員の事業所の営業活動につながる手法を
  学び経験する。
 

青年部で活動することで時間とお金は消費しますが、それは
浪費ではなく自分と自分の企業に対する投資であり、将来
返ってくるものと信じ、40歳までの限られた時間を有意義に
活動できればと思います。


         平成21年度 桑折町商工会青年部 部長
                           熊本 祐司
スポンサーサイト

15:06 | 部長挨拶 | comments (0) | edit | page top↑
【ひまわり物語】半田醸芳小学校(6/18) | top | 【ひまわり物語】伊達崎小学校(6/14)

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。