スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

【部長挨拶】平成25年度 部長挨拶

東日本大震災から早や2年が経過しました。
その間、国政の場では政権交代が行われ、新たな経済政策により
国内の景気はやや回復の兆しを見せ始めています。また、震災に
より深刻なダメージを受けた東北各県では復興活動が本格化し、
建設・土木関係を中心に慌ただしい動きを見せていますが、
福島県では原発事故の影響も大きく、県内の経済においては復興・
回復の兆しがまだまだ見えない状況となっております。

このような閉塞感のある状況を打開するためには、地元に根差し
活動を行う私たち商工会青年部にも、担うべき大きな役割がある
はずです。今こそ私たちの果たすべき責任について考え、行動し、
商工業発展に寄与することを目的とした活動の存在意義を再認識
しなければなりません。

この震災・原発事故の終息には何年かかるか見通しが立たない
状況ですが、次の世代に負の遺産を残さないように、強い気持ちを
持って事業所発展、更には地域商工業の経済復興に結びつく行動を
起こすことが大切ではないでしょうか。

商工会青年部の部員数も、後継者不足の影響もあり減少傾向では
ありますが、部員同士がそれぞれの個性を活かし、互いに尊重し、
助け合う気持ちを持って活動していくことで、絆も更に深まり、
また得難い経験が得られるのではないかと思っております。

以上のことを踏まえ、平成25年度の桑折町商工会青年部は
「私たちにできること」を1人ひとりが考え、固定観念に囚われ
ない社会的意義のある新たな価値を創造し、その力を生かし
組織として活動していくことで、社会的に大きな変化をもたらす
個人・組織の自発的な向上を目指していきたいと考えます。

      平成25年度 桑折町商工会青年部     
           部長 小野 紀章


スポンサーサイト

22:45 | 部長挨拶 | comments (0) | edit | page top↑
【広域連携】東北六魂祭出店について | top | 【事業計画】平成25年度 事業計画

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。