スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

【歴史】旧日本三大銀山 半田銀山

上杉領時代の慶長年間に始まったとされる半田銀山は、
江戸時代に幕府の支配下に編入され、江戸後期には
幕府直営の鉱山として日本三大銀山の一つに数えられる
隆盛を見せました。
その後一旦は衰えながらも、明治初年には五代友厚が
再開発に乗り出し、明治の中頃には近代の最盛期を迎え、
変遷を辿り戦後1950年の休山に至りました。

■大正時代の半田銀山

reki7.jpg


reki8.jpg


■青化製錬の溶解桶

reki6.jpg


■現存の半田銀山旧坑道

reki9.jpg


■半田銀山遺跡

reki10.jpg


■女郎橋陸橋跡

reki11.jpg



スポンサーサイト

13:32 | 桑折町紹介 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。